<所在地>大阪府枚方市
<専有面積>83.00㎡  <リフォーム総額>約400万円

<工事内容>
◆廊下・洋室・LDKフローリング貼り ◆全室クロス貼り替え ◆建具新調 ◆畳表替え ◆システムキッチン・ユニットバス・トイレ・給湯器・玄関収納新設

【BEFORE】

shirokabe-before

【AFTER】

shirokabe-after1  shirokabe-after2

<リフォームのポイント>
バルコニーからの採光があまり採れず、全体的に暗い印象でしたので、床・壁・建具を明るい印象のものにと考えました。さらに襖越しに連なった和室2間を洋室と和室の2部屋に分け、プライベート空間をもう一部屋作りました。

設備機器は『壁・床・建具は白っぽく』とは対照的に、キッチン・バス・洗面化粧台のパネルはダークな木目調を選びただの『水廻り設備』ではなく、インテリアとしての機能を考えました。

建具はDAIKENのD3デザイン、設備機器はINAXで統一。玄関のフロアタイルも店舗に使われるようなもので合わせてみました。

和室を残すか否かは迷うところでしたが、「日本人としては・・・」という気持ちで残しました。結果、異空間(和室)からのLDKの眺めが新鮮で、和室のありがたみも感じられる空間になりました。